So-net無料ブログ作成

今日の出来事ランキング2014

2014年のランキングをはじめ、今日、リアルタイムでの注目の出来事について、その内容をよりわかりやすくするために解説していくブログです。

過去ログページ

前の1件 | -

佐藤麻衣が結婚、2chでは!? [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!




佐藤麻衣が結婚というニュースが入ってきました。


「佐藤麻衣さん、ご結婚おめでとうございます」と言いたいところですが、


「佐藤麻衣って誰!?」って思いますよね。2chでも同じような事が言われています。




今回は、佐藤麻衣の結婚についてどう2chで反応しているのかを調べてきましたので、お伝えしたいと思います。

[スポンサーリンク]





おそらく、佐藤麻衣がただ結婚しただけであればここまでニュースにならなかったことは確かです。


日本ではよく知られているタレントではないからです。


でも、佐藤麻衣の結婚がここまで大きなニュースになった理由は、その結婚のお相手がものすごい人だからです。


佐藤麻衣の結婚相手という男は、「台湾プラスチックグループ」の経営者一族の御曹司である、“王泉仁(ワン・チェアンレン)という人で、台湾の松下幸之助と呼ばれている”王永慶(おう・えいけい)氏の孫です。


佐藤麻衣が結婚.png


この王泉仁の総資産はというと30億台湾ドルだそうです。


台湾ドルという単位がわからなくても、すごそうなのは想像つきますよね。日本円になおすと約107億円だそうです。


佐藤麻衣と結婚相手である王泉仁とは、2004年に知り合い、今年に入ってそれが交際に発展して、結婚までに至ったといいます。


王泉仁は2014年の2月に離婚をしているので、佐藤麻衣との結婚が2回目です。

[スポンサーリンク]





佐藤麻衣とは、日本では本当に名前の知られていないタレントですが、海外では特にアジア圏で、すごく活躍をしている日本だそうです。

2013年までの間に、海外番組での出演本数は2000本以上だというぐらいですから、そのことがよくわかると思います。


中国版のミニブログ「新浪微博」では、フォロワーがなんと150,000人を超えているようです。中国の人口が日本の人口の15倍ほど存在しているとしても、それも群を抜いている数字ですから、それだけ人気があります。



佐藤麻衣のモットーが「アジアの架け橋」、そして「世界に笑顔を」というぐらいですから、それだけ日本人の繊細さや感性を生かしながら、アジアの潜在能力を引き出す活動をしているので、アジアにとっても、重要な役回りであると思います。




ところで、佐藤麻衣の結婚について、2chの反応は色々とありました。


そもそも、この2chですが、正式名称は「2チャンネル」だそうで、日本でも最大の匿名掲示板となっています。


そして2chでは、特にその情報の内容等に特に真偽がかけられているわけではないので、こちらの情報がすべてということではありませんが、匿名というのもあるため、それぞれが言いたい放題、記載しているような印象があります。


ですが、2chの内容においても、ちゃんと良識のある見解が述べられていることもあるので、それはそれで様々な視点がもてるようになるというメリットがあります。




それでは、ざっくりと2chで、佐藤麻衣の結婚について、どんなことが書かれていたのかを見ていきたいと思います。


佐藤麻衣が2chでボロクソ.png


まずは、やはり女性ですから、その見た目が気になりますよね。で2chでは佐藤麻衣の見た目について、「体格がいいね!」とか「日本人とは違う顔つきをしている」というのがありました。また、この結婚での印象が強いのか、「攻撃で利己的」とも書かれていました。



当の佐藤麻衣の結婚について、2Chではもうそれこそ書きたい放題の感がありました。



「寝取った」だの「略奪婚」というのが、多く極め付けは「どうせお金でしょ」と2chでは書かれていました。



もっと詳しいものだと、佐藤麻衣の今後の戦略(離婚後の慰謝料)について載せている人もいました。




とはいっても、2chで勝手に書いているのが空しくなってしまったのか、「台湾人の大富豪と結婚できたのだから良かったでしょ。お幸せに!!」というのもありました。


[スポンサーリンク]






今回、2chを見ていて、結婚系の話題は面白いと思いました。



それは、言いたい放題言っているというのもあるのですが、今回の佐藤麻衣のようにその結婚相手がどんな人かによって書かれる内容がガラッと変わるからです。



もし、佐藤麻衣が台湾のイケメン俳優と結婚していたら2chではどういう反応だったのでしょうか!?





今回は以上になります。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。








共通テーマ:ニュース
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。