So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の出来事ランキング2014

2014年のランキングをはじめ、今日、リアルタイムでの注目の出来事について、その内容をよりわかりやすくするために解説していくブログです。

カテゴリー:芸能

中山美穂、妹の画像です。 [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!




音楽家の渋谷慶一郎が、中山美穂との2ショット画像を今日、画像共有サイトのinstgramで公開したというニュースが飛び込んできました。



その画像はというと、渋谷慶一郎が中山美穂の髪にキスをしているような恰好で撮影されたものでした。

中山美穂と渋谷慶一郎の2ショット画像.png


しかも、その画像が撮影されたというのが、中山美穂の前夫である辻仁成との離婚協議中の真っただ中ということで話題になりました。



この画像をみたネットユーザーの間では、中山美穂のことを「キラキラして綺麗!!」とか、二人のカップルに対して、「お似合い! 」、「よい画像だね!」というのもありましたが、一方で、「素敵な画像だけど、中山美穂の息子がみたら傷つくよなぁ」といった意見もありました。



これについては、中山美穂の妹で女優の中山忍はどう思っているのでしょうか!?




きっとこう思っているはずです。


「姉が決めた人生だから、私は何とも言いませんが、妹としては、節度ある行動をとってほしいと思います」



中山美穂の妹である、中山忍の画像をご覧ください。

[スポンサーリンク]






中山忍が中山美穂の妹だってことは知っていましたか!?

中山美穂の妹、中山忍の画像.png


中山美穂がビッグネームすぎて、妹の存在を知らなかったという方も少なくないのではないでしょうか。


申し訳ありませんが、私は知らなかったです(笑)。



中山美穂の妹である中山忍のデビューが、ものすごく偶然。


当時、すでにアイドルとして活躍していた姉の中山美穂を家族と共に空港へ見送りに来た時に、中山美穂の事務所のスタッフにスカウトされたそうです。


[スポンサーリンク]





妹の画像をみれば一目瞭然ですが、それは中山美穂に似ているわけなので、当然といえば当然なのかもしれません。



中山美穂の妹の中山忍は、1973年生まれの41歳ですから、今となれば女優としても大ベテランですが、デビュー当時は様々な苦労があったのです。


それは、やはり中山忍という名前が前面にでてくるよりは、「中山美穂の妹の中山忍」と言われることが多かったようです。デビュー当時、妹の中山忍は、歌手としてデビューを果たしましたが、姉の中山美穂と同じ音楽業界であると、やはり「中山美穂の妹」というのが全面的に出てしまうため、歌手活動を休止し、女優としての道に進むことを決意したそうです。



この決意の話をきくと、中山美穂の妹としてではなく、中山忍として独立していく決意を感じます。


この時に決めた意志というのが、今の活躍に反映しているのは間違いありません。


中山忍の画像.png



中山美穂のようにビッグであればあるがゆえに、離婚やら、新恋人やら今回の2ショット画像が出るだけで、ニュースになるぐらいですから、いつも注目されているといえます。



はたや、中山美穂の妹のように、あまり目立った存在ではなかったとしても、ひたむきに自己を確立していくことによって、今も息長く活躍している姿はとても感動的です。

[スポンサーリンク]






どちらの人生も正解も不正解もありません。



でも、あなたはどちらの人生に共感できるでしょうか!?





今回は以上です。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。






共通テーマ:ニュース

ヨルタモリはどんな番組!?初回ゲストは? [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!



タレントのタモリ(69)が、フジテレビのレギュラー番組で復帰します!!


「笑っていいとも」は2014年3月末で番組が終了しましたが、その6か月経って、夜のトークバラエティー番組で、フジテレビに戻ってくる形となりました。



「タモロス」という言葉をあなたも聴いたことがあると思いますが、今年3月末で終了した「笑っていいとも」以来、何となく、タモリ不足が続いていたのではないでしょうか!?




10月19日の日曜日、夜11時15分~45分に初回がスタートします。




ということで、

今回は、「ヨルタモリ」はどんな番組なのか!?そして初回ゲストは?というテーマでお話したいと思います。

[スポンサーリンク]







まず、ヨルタモリですが、“タモリ”は登場しないそうです。


と某朝の番組の宣伝で、タモリ自身が言っていましたが、というのは“嘘”です。





このトーク番組は、バーのようなお店らしき空間を舞台にして、共演者の宮沢りえさんがその「ママさん」という設定で登場します。


ヨルタモリでコンビの宮沢りえとタモリ.png



タモリは、そのバーの常連客のような存在で、「あのお店にタモリに似たお客さんがいる」という噂を聞きつけた芸能人が、そのお店に訪れてタモリや宮沢りえさんとトークを交わすという内容になっています。




まさに、夜型テレフォンショッキングというような感じではありますが、「ヨルタモリ」は、タモリがお客さん側の設定になっているので、ちょっとした脇役のようなイメージの方が合っているかもしれません。


タモリの普段の感じを番組にしたようなスタンスなので、「ヨルタモリ」はかなりリラックスした様子で繰り広げられていくのではないでしょうか。

注目の夜のトーク番組、「ヨルタモリ」.png


「ヨルタモリ」をプロデュースした中島優一チーフプロデューサーは、「お昼の“笑っていいとも!!”でお昼といえば“タモリさん”だと国民的な司会者になる以前にタモリ自身が演じていた、本来のタモリ芸を存分に活かせるのでは!?そしてまたお昼とは違った魅力と、そのギャップを感じて頂きたい!」と語っています。



この「ヨルタモリ」ですが、夜のタモリの番組という意味の他に、「タモリがバーに立ち“寄る”」とか、「タモリに会いに行くために、有名人がそのバーに立ち“寄る”」という意味もあるそうです。


お昼も夜も制することができるのか??楽しみです。

[スポンサーリンク]






明後日の19日に初回を迎えるヨルタモリの初回ゲストが注目されていますが、色々と噂がありますね。



初回ゲストとして一番に予想されているのが、「SMAP全員」というものです。


SMAPとタモリとのつながりは、“笑っていいとも!”時代から長く続いていますし、全員タモリとの関わりが強いので、確かに初回ゲストの候補にあがってきてもおかしくないわけです。


その他にも、笑福亭鶴瓶という説もあれば、初回ゲストはやっぱりさんまさんでしょ!?とも言われています。


こうしてみていくと、まだまだ初回ゲストとしての候補をあげればキリがないとは思いますが、私は初回ゲストをこう予想します。


勝手な予想です(笑)。



私が予想するヨルタモリの初回ゲストは、「中居くん」です。


ヨルタモリの初回ゲストは中居くん.png



半年前を思い出してください!!

「グランドフィナーレ、笑っていいとも感謝の超特大号!!」です。



あれだけのビッグネームが揃うあの番組は、観ているだけで価値がありましたし、それだけ偉大な番組だったことを実感しました。


ですから、当然番組としても収集がつかなくなります。いい意味で(笑)。



そんな時に、番組の流れをまとめていて、なおかつタモリへのそして“笑っていいとも!”への感謝の気持ちを常に表現していたのは、「中居くん」でした。



あの中居くんの姿をみて、私は初回ゲストに一押しします。それだけの信頼関係があるからです。


ましてや、「ヨルタモリ」はあるバーでのトーク番組という設定です。


SMAP全員が登場するようなガヤガヤした雰囲気というよりは、しっとりと男二人で語り合うシーンからスタートするのではないでしょうか!?



あくまでも、私の個人的なイメージではありますが(笑)、




それは初回の放送を見てのお楽しみということで、期待してみることにしましょう。


[スポンサーリンク]







今回は以上です。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。




共通テーマ:ニュース

矢口真里が復帰へ、生出演?第一声は!? [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!




矢口真里の芸能界への復帰が決まりました。日本テレビ系列の情報番組、「ミヤネ屋」に出演するそうです。


矢口真理がミヤネ屋で復帰.png



こちらの番組は月曜日~金曜日まで放送されていますが、矢口真里がいつ出演するのか!?は未定のようです。


矢口真里が、「ミヤネ屋」へ出演すれば、「不倫騒動」で芸能界を一時休業していましたが、約1年5か月ぶりの復帰ということになり注目を集めています。




今回は、その「ミヤネ屋」へは果たして矢口真里が生出演するのか?そして気になる第一声は?ということでお話したいと思います。

[スポンサーリンク]






とその前に、矢口真里が、どうして「ミヤネ屋」で復帰なのか?

と言うのが気になるところなので、簡単にお話すると、「ミヤネ屋」で司会の宮根誠司(51)がたびたび番組内で、矢口真里の復帰を呼びかけるような発言をしていたことを受けて、矢口真里の母親がその発言に対して親近感を抱き、こうした復帰への流れが出来たとみられています。



実は、宮根誠司自身も以前、愛人に子供を産ませていたという過去があることから、不倫についてもあまり強く批判できない状況であるのも確かだと思います。



不倫経験のある宮根誠司自身が今、こうして活躍できているというのも背景としてあるので、どんなことがあってもぜひ矢口真里にも復帰してほしいという願いがあるのではないでしょうか。


[スポンサーリンク]






では、話を戻して、


「ミヤネ屋」への出演が決まった矢口真里ですが、その第一声が気になるところであります。


その事について、まずはこちらをご覧になっているあなたに質問してみたいと思います。



「あなたは、矢口真里の出演にあたり、生出演してほしいか?収録の方がよいのか?」


そして、


「第一声で、あなたはどんな矢口真里の発言を聴きたいのか?」です。



あなたが、今この質問に対して描いた回答の形で矢口真里が伝えることが一番であると考えます。


矢口真理の生出演と第一声.png



常識的に考えてみましょう。


不倫は一般的かどうかと聞かれれば、そうではありませんし、相手にもたくさんの人にも迷惑をかけた行為であったと言えます。


それは当然のことですよね。だから今まで芸能活動は休業、頻繁に続けていたブログも中断しているわけです。矢口真里自身もこの事態の重さを痛切に感じたことでしょう。



だとしたら、どのような形で前に進むべきなのかは、明らかなことだと思いませんか!?



「生出演」と「収録」だとしたら、あなたはどちらが常識的だと思いますか?


普通に考えたら、生出演だと思います。


あなたが、他人に何かの過ちで謝罪をするときに、メールや電話で済ませますか??


必ずその人に会いに行って、面と向き合って謝罪をしませんか?


当然、生出演で今の気持ちを正直に伝えるべきだと思います。



また、生出演をしたと仮定して、矢口真里の第一声ではどんなことを話すのか?こちらも気になるところではありますが、



あなたがもし迷惑をかけられた被害者の立場なら、どう思いますか?どうすれば納得できますか??(納得できない事の方が多いとは思いますが・・・)



やはり、第一声では素直に、正直に、真摯な気持ちで、

「たくさんの方にご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした」と伝えるべきだと思います。



第一声で、ここまでの詳しい経緯などはいりません。まずは芸能人、つまりたくさんの人の前で見ていただいている、そして応援していただいているという立場で、お伝えするべきことをすることが信頼という意味でも大切なのではないでしょうか?


[スポンサーリンク]







今回は以上になります。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



共通テーマ:ニュース

水10でレミ絵の姉役、シシド・カフカとは!? [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!





2014年10月15日(水)10時~スタートのドラマ「ファーストクラス」に歌手であり、ドラマーであるシシド・カフカが女優としてデビューします。



今回の水10ドラマで、シシド・カフカの演じる役はというと、今年の4月に放送されていた、前作の「ファースト・クラス」で吉成ちなみ(沢尻エリカ)のライバルとして登場していたスーパー悪女の“レミ絵”こと川島レミ絵(菜々緒が演じていました)の姉役です。




今回は、水10ドラマでレミ絵の姉役を演じる、シシド・カフカとはどんな女性なのか、お話していきたいと思います。


[スポンサーリンク]






実は、スーパー悪女のレミ絵には“姉”がいたのです。


レミ絵の姉は、「ナミ絵」というのですが、このナミ絵はレミ絵ですら頭の上がらない程の極悪な性格をしているのです。



しかも、この水10ドラマでは、この姉であるナミ絵がレミ絵に色んなイジワル戦略を指示するそうなので、そのあたりもこのドラマの注目ポイントなのではないでしょうか。




シシド・カフカは、メキシコ出身のアルゼンチン育ち。中南米生まれの南米育ちということで、国籍はどこか!?気になりますが、実は日本国籍だそうです。



レミ絵の姉役を演じるシシド・カフカ.png


シシド・カフカの最大の魅力は身長175cmという高身長です。



水10ドラマで共演の沢尻エリカも、「この背丈で、この風貌だから本当にレミ絵の姉役にぴったりだし、いつもビビッときてしまう」と言っているぐらいです。



そして、何よりもシシド・カフカの風貌もさることながら、その“目力”も強烈な力があるので、前作ではスーパー悪女として、レミ絵役で登場していた菜々緒ですら可愛く感じてしまうぐらいです。

[スポンサーリンク]







そして気になるのがもう一つ、この「シシド・カフカ」という名前は本名なのか?



実は、違いました(笑)。


シシド・カフカの本名は、「宍戸佑名」という何とも可愛らしいお名前です。




水10ドラマでレミ絵の姉役を演じるシシド・カフカですが、こんな面白いエピソードがあります。



それは、“ドラム”を始めた理由です。


シシド・カフカのドラムをはじめた理由.png



一般的に、ドラムをはじめるのは、「目立ちたい!」とか「あのパフォーマンスがカッコイイ」という理由でやる人が多い中で、このシシド・カフカは全くの逆の発想ではじめたらしいのです。


テレビ番組で、あるバンドが演奏をしているシーンを見た時に、ドラムの人だけがテレビの画面に映らなかったことをみて、「私がやるのはこれだ!!」と決めたそうです。



要するに、あまり目立つポジションにはいたくなかったということが、シシド・カフカのドラムをはじめたきっかけなのです。


想像つきませんよね。




そんな昔のエピソードを思わせるコメントを、この水10ドラマに対しても、シシド・カフカが残していました。


それは、レミ絵の姉役としてナミ絵が、ちなみに対して様々な意地悪な言葉をかけたときに、沢尻エリカの顔が「ハァっ」とした時に、いつも「ごめんなさい」と思っているそうです。



「レミ絵の姉役としてナミ絵になりきることができたのなら、もっと潰しにかかるのに」とも言っていました。




これほどまでに、水10ドラマに関わるすべての女性が悪女としてグレーな部分がなく、「真っ黒」なので、逆にすがすがしく思えるドラマであると思います。



あなたの心の悩みや心の声を、この水10ドラマ「ファーストクラス」とともに吹っ切ってみてはいかがでしょうか!?





今夜の10時をお楽しみに~。


[スポンサーリンク]






今回は以上です。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


共通テーマ:ニュース

中村獅童が結婚へ、そのお相手とは!? [芸能]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!





歌舞伎俳優の中村獅童がいよいよ来年の1月に結婚することが決まりました。


中村獅童が結婚.png



その結婚相手とは一体どんな方なのでしょうか!?




今回は、「中村獅童が結婚へ、そのお相手とは!?」というテーマでお話していきたいと思います。

[スポンサーリンク]






中村獅童の結婚相手は、元読者モデルの足立沙織さんです。


中村獅童の結婚相手である足立沙織.png



以前から、結婚の噂はありましたが、遂に決まりましたね。




中村獅童とその結婚相手である足立沙織さんとの出逢いは、彼女が勤務している都内のアクセサリー専門店「クロムハーツ」というお店でした。



そのお店に行った中村獅童が、足立沙織さんに一目惚れ。


そこから毎日のようにメールを続けていたようです。そしてその積極的な行動が実り、2010年から交際をスタートさせました。


随分と押しの強い中村獅童、男としては見習う点も多いですね(笑)。


[スポンサーリンク]






結婚はというと、来年の1月3日に婚姻届を出す予定です。


「なぜ!?」って思うかもしれませんが、結婚相手である足立沙織さんの誕生日が1月4日で、その相手のかねてからの結婚願望として、「30歳までには結婚したい!」というのがあったので、2015年1月4日に相手の足立さんが30歳の誕生日を迎える前日に結婚をするそうです。



相手が30歳になる前日まで結婚を引っ張るということは、もちろん中村獅童自身、母の喪中であるということもありますが、それだけ相手への思いやりを強く示す行動といえるのではないでしょうか。



そして、別の日の6月28日に予定している挙式と披露宴についても、着々と準備が進められているようです。



かねてから、中村獅童の母である陽子さんは、結婚相手である沙織さんを嫁に迎えいれることを本当に楽しみにしていたようですので、挙式や披露宴についても天国で喜んでいることでしょう。



結婚相手である足立沙織さんは、早稲田大学出身だとか。その後は、viviやTiaraGirlで読者モデルをしていました。


歌舞伎界というのは、しきたりが厳しい世界です。そんな世界でもやっていけると陽子さんが思っていたのも、彼女のこうした積極性やその一方でしっかりと学んできた姿勢にそう感じさせたのではないでしょうか。


お二人の幸せと、今後のさらなる活躍を期待しています。
本当におめでとうございます。


[スポンサーリンク]






本日は以上です。


最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。