So-net無料ブログ作成

今日の出来事ランキング2014

2014年のランキングをはじめ、今日、リアルタイムでの注目の出来事について、その内容をよりわかりやすくするために解説していくブログです。

カテゴリー:事件

47歳男が逮捕、どんな人物!? [事件]

本日話題の出来事をお伝えするリポーターのJUNです。


まずは人気ブログランキングをチェック!




神戸市の小学生行方不明の事件。


今日24日のお昼すぎに、発見現場の近所に住む47歳の男を「死体遺棄」容疑で逮捕しました。この47歳男とはどんな人物なのか?言及していきたいと思います。


[スポンサーリンク]







昨日23日に小学生の切断遺体が見つかってから、わずか1日の出来事でしたが、この謎の47歳男が逮捕へと至った経緯は、小学生の切断遺体が入っていたビニール袋の中に、この47歳男の病院の診察券が入っていたということが決定打のようです。



47歳男が死体遺棄した現場.png




ここまでの情報として入っている逮捕された47歳男の人物像は、


・職業が不明であること

・生活保護を受けていること


です。


おそらく、この47歳男は生活保護を受けているということなので、職業はしていないはずです。生活保護には、ある一定の条件があり、生計を立てていくための家族の存在がなかったり、ある一定の収入を得ていないというのがあるからです。


[スポンサーリンク]







ここでわかる逮捕された47歳男の人物の特徴は、この近所ではある程度、顔がわれている人物であることです。生活保護を受けているような人物であれば、あまり仕事などで家を留守にしている機会が少なく、この近所から離れることがないことが予想できるからです。




神戸、小学生死体遺棄事件で逮捕された47歳男は、一体何を考えていたのでしょうか!?





この事件では、一般的に考えにくい点がいつくもあります。


①死体発見現場があまりにも近い場所であること(被害者の美鈴ちゃんの自宅からわずか100m)


②死体を遺棄したビニール袋は、その雑木林で土に埋めてあるわけでもなく、そのまま数か所に置かれていただけであった。


③しかも、そのビニール袋の中には、犯人の診察券があった。




ここまでをみていくと、この逮捕された47歳男の人物のイメージは2つに分かれます。


その一つは、ただ単純に行き当たりばったりの犯行であったことです。すべてが計画性のない犯行のために、いくつもボロが出てしまったのです。


そして、もう一方は、わざと発見しやすいように、目立つようにしたということです。





前者であったのならば、少し不可解な点があります。それは、いくつもの遺留品が見つかっている中で、美鈴ちゃんが事件当時持っていたランドセルなど、まだ見つかっていないものもあるということです。


行方不明の小学生.png




ですが、逮捕された47歳男が、女性をしかもほんの小学生にあがったばかりの小さい子を巻き込むということは、小心者であり、自信をもつことのできないと思っていた人物であることだけはまず間違いありません。





逮捕された47歳男は、きっと自分について、こう思っていたことでしょう。



「俺は何でこんな人生を送っているのだ!」


「俺は、もうこのまま変わることなく、こうして一生を終えてしまうのだ」



「ダメな人間だ。俺なんて生きている資格なんてない」


「もうどうでもいい・・・・・」






人生は、みんな同じように、母から生まれてくる。


どんな人間であろうと、それはまさに奇跡によって生まれてくる。


いつだって、どんな時にだって、誰だって苦しい時はある。





でも、生きているからこそ、人生は苦しくなる。

だけど、生きているからこそ、人生は楽しくなるのではないだろうか!?





美鈴ちゃんのご冥福をお祈りいたします。



[スポンサーリンク]







今回は以上です。ありがとうございました。



共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。